ペライチで作成したページのSEOは高いのかを解説

1枚もののページを作成できるサービス「ペライチ」って便利ですよね。

HTMLやCSSといったウェブ系のプログラミング言語の知識を必要とせずにページを作成できるので、大変便利なサービスです。

ですが、このペライチで作成したページのSEOが高いのかについて解説します。

まずはSEOの最低限の知識を確認

SEOには、とあるルールがあります。

それは、Google側で同じドメインの表示件数を制限しているというものです。

なので、ペライチで作成したページで同じような内容だった場合、表示件数が制限され、自分のページが表示されないといったケースがあります。

独自ドメインでの運用

もしも、ページで作成したページをSEOで検索結果に表示させないのであれば、独自ドメインの方がいいですね。

ペライチサービスのドメインは評価が高いと聞きますが、競合が同じようなページを作成しているのかも、かもしれません。

独自ドメインにするには、有料にする必要はありますが、検索結果に表示させないと考えているのなら、その方が可能性が高いです。

といったやり方を工夫すれば、ペライチでもSEOを対策できます。

なので、ペライチサービスのSEO効果ないというわけではないです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料Ebook:スモールビジネス必見!本当に役立つWebツール&サービス50選

Webマーケティングはツールを上手に使うことで、効率的に取り組むことができます。

このEbookでは、

・ランディングページを2時間で作れるツール
・WordPressで会員サイトを作れるツール
・キーワード選定力が10倍アップするツール

などスモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。

ぜひ、あなたのWebマーケティングの実践にお役立てください。